プロパンガスに関するよくある質問

お申し込みについて

Qエルピオへの変更に工事は必要ですか?

工事は必要となります。ご自宅の外についているメーター、配管、ボンベ等を交換致します。詳しくはお近くの営業所またはお問い合わせフォームよりお気軽にお問い合わせください。

Qエルピオへの申し込み時に準備するものはありますか?

現在のガス会社の検針票をご用意ください。

Qエルピオに変更するにあたり、現在のガス会社にも解約手続きの連絡が必要ですか?

必要ありません。当社から現在のガス会社へご対応させて頂いております。

Q住宅以外のお店や飲食店でもエルピオに変更できますか?

変更可能です。今現在も多数のお店や飲食店でご利用いただいております。

Q申込手続き後いつからエルピオに変更になりますか?

現在のガス会社様に、切り替えのご通知をしてから一週間ほどで切り替え工事を行い、その後エルピオガスをお使いいただけます。

Q集合住宅、マンションに住んでいますが、エルピオに変更することはできますか?

建物全体での交換工事が必要になりますので、まずはこちらのフォームからお気軽にお問合せ下さい。※入居者個人で一部屋のみの変更は出来かねます。

Q解約の際に費用は発生しますか?

ご契約により、かからない場合とかかる場合があります。ご契約内容をご確認お願い致します。
ご不明の際は、こちらのフォームからお気軽にお問合せ下さい。

料金・お支払いについて

Q支払いが遅れてガスが止まってしまったが、支払いをしたのでガスを開栓してほしい。

ガス開栓の際は、計上されている料金全額をお支払いいただいた上での開栓とさせていただいております。
お支払いがお済みの場合は、お近くの営業所またはお客様問合せ窓口0120-23-5556(固定電話)03-4565-0230(携帯電話)へご連絡いただき、
お支払い済の明細 もしくは受領書を最寄りの営業所までFAX送信していただいた後、確認のため再度お電話お願い致します。
当日の開栓手配につきましては、弊社営業日正午までに弊社にてご入金を確認させていただいた場合のみとなります。 なお、ガス供給停止日当日の開栓についてはお断りさせて頂き、翌日のご対応とさせていただく場合がございます。予めご了承下さい。
詳細につきましては、停止事前にお送りさせて頂く封書にも記載させていただいておりますので、併せてご確認下さい。

Qコンビニエンスストアの払込用紙を無くしてしまいました。

払込用紙を紛失してしまった場合は、お客様問合せ窓口0120-23-5556(固定電話)03-4565-0230(携帯電話)へお問い合わせください。また、営業時間内であれば最寄りの営業所でもお支払頂けます。なお、便利な口座振替・クレジットカードによるお支払いもお勧めさせて頂いておりますのでご検討よろしくお願い致します。

Q料金設定の内訳を教えて下さい。

料金は、原則として基本料金と従量料金の二部制の料金です。毎月一定額お支払いただく「基本料金」と1m3あたりの使用量に応じてお支払いいただく「従量料金」を合計した金額です。毎月のガス使用量のお知らせにて、それぞれの料金を記載しておりますので、ご確認ください。基本料金は供給設備・消費設備配管・その他設備の減価償却費・保安維持管理費、プロパンガス賠償責任保険費および供給・流通に伴うインフラの維持管理費用を含みます。従量料金はガス原料費、販売管理費、物流・配送費及びその他設備の利用料を含んでおり、プロパンガスのご利用量に応じてお支払いいただく料金となります。

Q支払方法を変更したいのですが、どうしたらいいですか?

こちらのフォームからお気軽にお問合せ下さい。

Q検針から請求までの流れを教えてください。

毎月ガスメーターを検針し、お客様宅のポスト等へ投函または郵送にてガス使用量のお知らせ(検針票)をお届け致します。その後、検針票に記載の請求金額をお客さまにご指定頂いたお支払方法にて請求をさせていただきます。お支払いの期限を過ぎますと、ガスの供給を停止させていただく場合がございますので、期限内にお支払いにご協力お願い致します。

Q支払い済みですが、料金請求の手紙・連絡等が来た。

申し訳ございませんが、コンビニエンスストアまたは郵便局から、払込用紙にてお支払い頂いた場合、弊社で入金確認が出来るまでに営業日で数日ほど掛かる場合がございます。その時間差により、既にお支払い頂いていても通知やご連絡が行く場合がありますが、その際は停止期限までにお支払いが確認できれば、ガスは止まりません。ご理解よろしくお願い致します。

Q冬場の料金が高いのはどうしてでしょうか?

冬場と夏場では、水温と給湯器の設定温度の差によってガスの使用量に大きな差が生じます。例えば、夏場の水温を20℃、冬場の水温を5℃とすると、冬の方が15℃低くなっています。さらに、外気温が暖かいためにお湯の設定温度も夏は38℃前後、冬は外気温が寒いためお湯の設定温度が42℃前後だったりすると、設定温度も冬の方が高くなります。そのため、冬は夏よりも低い温度の水を高い設定温度まで上げるためにガスを多く使用します。その他にも、夏に使わないガスファンヒーターなどの機器を使う場合があるため、ガスの使用量が増え、ガス代が高くなります。

Qどういった支払方法があるのでしょうか?

支払方法は、「口座振替」、「クレジットカード決済」、「コンビニエンスストアの払込用紙」があります。原則、「口座振替」、「クレジットカード決済」によるお支払いをお願いしており、「コンビニエンスストアの払込用紙」については、「口座振替」・「クレジットカード決済」のお手続きが完了するまでの間のご利用をお願いしております。

保安・もしもの時は

Qガスが使えず、ガスメーターが点滅しています。どうすればよいでしょうか?

早急にお近くの営業所までご連絡するようお願いいたします。

Qガス臭いのですが大丈夫でしょうか?

火気厳禁です。すぐにガスの使用を止め、窓を2か所以上開け換気をしてください。また、換気扇等の電気スイッチには絶対に触れないでください。元栓を閉め、お近くの営業所までお問い合わせくださいませ。365日24時間受付しております。

Qガス漏れ警報器は設置しなくてはいけないのでしょうか?

設備や建物によって、液化石油ガス法にガス漏れ警報器の設置が義務付けられているものがあります。義務付けられた設備や建物ではない場合であっても、お客様の安全を確保するため、燃焼器具のある部屋には出来る限りガス漏れ警報器の設置をお願いしております。

Qガス漏れ警報器が鳴りました。どうしたらいいでしょうか?

火気厳禁です。ガス漏れの可能があります。すぐにガスの使用を止め、窓を2か所以上開け換気をしてください。また、換気扇等の電気スイッチには絶対に触れないでください。元栓を閉め、お近くの営業所までお問い合わせくださいませ。365日24時間受付しております。

Q保安点検は必要なのでしょうか?

お客様に安全にガスをご利用いただく為、4年に1回以上実施させていただく法定点検です。古いガス機器を使用していると経年劣化により、ガスの点火状態に不良が起こりやすくなりますので、安全のために確認させて頂いております。お時間は目安として30分前後を頂戴しております。万が一、点検出来ない場合は、安全が確保できないと判断し、止むを得ずガスの供給を停止する場合があります。恐れ入りますが、お立ち会いのご協力をお願い致します。

Q給湯器のお湯が出なくなってしまいました。

ガスコンロ等他のガス機器は点火できますか? 他の器具も点火しない場合はガスが遮断している事が考えられます。他の器具が使用できる場合、給湯器本体の問題が考えられます。お近くの営業所までお問い合わせください。

Qお湯は使えるが、コンロが点火しなくなってしまいました。

◎ガスの元栓は開いていますか?元栓が開いている場合、ヒューズ機能が作動している場合があります。一度、元栓を閉めてから、再度開け直してみてください。
◎バーナーキャップは正くセットされていますか?正しくセットされていないと着火不良になる場合があります。
◎乾電池は交換されましたか?電池の残量が少なくなっているとコンロが正常に作動しなくなります。
新しいアルカリ乾電池のご使用お願い致します。尚、未使用の乾電池でも、放置期間が長いと自然放電等で電池残量が少なくなっている場合があります。いずれを試しても使用できない場合は、お近くの営業所までお問い合わせくださいませ。

Q湯沸し器を使っている途中に火が消えてしまいます。

不完全燃焼する前に運転を停止する不完全燃焼防止装置が働いている可能性があります。そのまま使用を続けると一酸化炭素が発生する恐れがありますので、すぐに使用を中止し、換気をしてください。その上で、お近くの営業所までご一報お願い致します。

ガス器具について

Qエルピオではどのメーカーを取扱っていますか?

エルピオでは、ほとんどのガス器具メーカーから直接仕入れておりますので皆様に低価格でご提供させていただいております。

Qオプションや機能は選べますか?

お選びいただけます。 「重視したい機能がある」、「カタログで見たデザインがいい」といったご要望にきめ細かく対応、お見積りさせて頂いております。

Q取り扱いはガス器具だけですか?

一部の家電や住設機器の工事から簡単なリフォームまで取り扱っております。

Q相談・見積りに費用はかかりますか?

現地調査(建物調査)からご提案・お見積りまでは無料です。「まずはお見積りだけ」でもこちらのフォームからお気軽にお問合せ下さい。

Qガス給湯器の寿命はどれくらいでしょうか?

設計標準使用期間は10年(屋内式ガス給湯器の業務用タイプは3年)と算定しており、適切な点検を行わずにこの期間を超えて使用すると経年劣化による発火・けが等の事故に至るおそれがあります。交換、点検等のご相談はお近くの営業所までお問い合わせくださいませ。

Q都市ガス用のガス器具をプロパンガスで使うことはできますか?

都市ガス用の器具をLPガス供給先でそのままご使用いただくことはできません。危険ですので絶対にご使用にならないようお願い致します。有償でのメーカー施工が必要となりますが、内部の部品を交換することで、使用できるようになります。お近くの営業所までお問い合わせくださいませ。
※一部商品によっては改造部品が供給できない場合がありますのでご了承くださいませ。

入退去について

Qガスの使用開始をしたいのですが、どうすればよいでしょうか?

ガスの使用開始希望日よりも数日前までに、お近くの営業所までお問い合わせもしくは弊社ガスページよりもお申込み頂くことが出来ます。直前のご連絡の場合やご予約状況によっては、ご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承をお願い致します。お手続き可能なお時間は、弊社営業時間内の 9:00~18:00 で、訪問予定時間は2時間ほど幅を見させていただいております。なお、日曜祝日は、当番が伺いますので「午前」「午後」で受付させていただいております。当日の作業は、 ガス漏れ点検、ガス器具点検、料金の説明、販売通知事項説明等させて頂き、30分~40分前後ほどお時間をいただきます。当日は認印(シャチハタ印以外)をご用意ください。ガスご利用開始のお手続きはご使用になる契約者ご本人様にお立会いをお願いしております。ご協力お願い致します。ガス開栓のお申込みはこちら

Q保証金はなぜ預けるのでしょうか?

弊社ではガスを閉栓する際にお立会い頂き、最終分の料金の現金精算も合わせてお願いしております。保証金は、万が一急なご退去等でお立会いいただけない場合の充当金として、一時的にお預かりさせていただいております。退去時に全額精算ができましたら、保証金については全額お返し致します。

Qガスの使用停止をしたいが、どうすればよいでしょうか?

ガスの使用停止希望日よりも数日前までに、お近くの営業所までお問い合わせもしくは弊社ガスページよりもお申込み頂くことが出来ます。お早目のご連絡よろしくお願い致します。直前のご連絡の場合やご予約状況によっては、ご希望に添えない場合がございます。あらかじめご了承をお願い致します。お手続き可能なお時間は、弊社営業時間内の 9:00~18:00 で、訪問予定時間は2時間ほど幅を見させていただいております。なお、日曜祝日は、当番が伺いますので「午前」「午後」で受付させていただいております。当日は、閉栓時のお立会いと料金等の現金精算をお願いしております。よろしくお願い致します。

ページ先頭へ